FC2ブログ
ダーツって楽しいのダーツ!
ダーツ自体は気軽に出来ますが、ある程度の知識があった方が格好いいのは間違いない。そこで私の実体験を元に、色々ご紹介していきたいと思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲TOP
クリケットは玄人向き?
慣れるまでは、ゼロワンやカウントアップ形式のルールが初心者には向いています。
逆に慣れてくると「自分が狙ったポイントに当てる」という事が、よりたくさん出来るようになってきますね。
こうなってくると、力量の差が大きく影響するゼロワン、カウントアップルールでは物足りなくなってくるのです。

そこで玄人向けのルールとして”クリケット”というのがあるのでご紹介しますね。

これは簡単に言うと”陣取りゲーム”。

ダーツボートの15点から20点の範囲とブル、全7つが陣取りエリアとなります。
慣れてない人はここを集中して狙う事も大変難しいので、無理をして応じるゲームではありません。

一人1スロー(3本)づつ投げて、先に同じエリアに全て当てるとアライブになります。
(アライブとは、自エリアにするという意味で、オープンとも言います)

アライブに成功すると、以降はそのエリアに刺さった自分のダート数に応じてポイントが入るように。
相手がアライブエリアに投げても、得点は入りませんが、1スロー成功させるとアライブエリアを強制閉鎖(クローズ)できます。

クローズしてしまうと、そこでの得点は両者とも得られなくなるので、素早く”アライブエリアを作成”し、”アライブ中にいかに多くの得点を稼ぐか”が、クリケットの醍醐味になりますね。

ルールさえ理解出来てしまえばすごくおもしろいのですが、問題は熱くなりすぎるルールという事です。
相手の邪魔をしつつ、自分も稼ぐという設定のため、クリケットで喧嘩になった事もあります・・。

個人的教訓としては、マナーやルール、ダーツに対して紳士的な方とする分には大変お勧めのゲーム。
しかし、初心者同士で知らない人とするのは、ちょっと気軽ではないですね。
▲TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。