FC2ブログ
ダーツって楽しいのダーツ!
ダーツ自体は気軽に出来ますが、ある程度の知識があった方が格好いいのは間違いない。そこで私の実体験を元に、色々ご紹介していきたいと思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲TOP
ダーツはひたすら練習!
ダーツが上手くなるコツは、もうひたすら練習。
これしかありません。

最初は感覚だけで割とガスガス当たるのですが、多く投げれば投げるほど、「あれー?」となっていきます。
そこを踏ん張って、”継続的に的を射抜けるようにする”のが、ダーツの練習に。

立ち位置や、握り方、投げ方、一連のフォーム全てが重要になってきますが、あまり難しく考えると計画倒れしかねません。

そこでお勧めする練習方法は、一日10分程、徹底的に投げ方の形を練習します。
私は鏡の前で必ず毎日行っていますよ。
「そこまでするのか・・」と言われた事もありますが、”自分の狙った場所に普通に当てる”という事は、練習がなければ不可能な事なのです!

投げ方の練習をしていると、必ず誰もが直面する事態があります。
筋肉痛と、体力不足・・。

特に下半身の鍛えがなってないと、基本ずっと立ちっぱなしの競技ですからね。
非常に重要になってきます。

プロの方では割りと年配の方が多いですが、心からすごいと思いますね。
結果を残すための努力は、私達が想像する以上に鍛錬しているに違いありません。

しかし、プロの人も素人の私達がする練習も、”中身自体”は変わりません。
シンプルな競技ゆえの、シンプルな反復練習が確実に結果を生むのです!

下半身の体力作りが面倒臭い人は、自宅でひたすら立って投げるだけでも大丈夫。
それだけでもかなりの筋肉がついてきます。

慣れるまでは、フォーム等は気にせず、ひたすらボードに投げ、きつい感じが抜けてきたら、細かいフォーム調整をしていきましょう。
▲TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。