FC2ブログ
ダーツって楽しいのダーツ!
ダーツ自体は気軽に出来ますが、ある程度の知識があった方が格好いいのは間違いない。そこで私の実体験を元に、色々ご紹介していきたいと思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲TOP
ピンポイントで狙い撃つ練習
ダーツの練習方法は人によって様々。
慣れるまでは”ただボードに当てる”事を意識した練習でもかまいませんが、それだと得点が稼げないですね。

そこで重要になってくるのが”ピンポイントで狙い撃つ”という練習です。

具体的に何をするのかは、各個人の自由ですが、私がお勧めするのは行き成りブル狙いではなく、大きめのポイントから狙っていく方法。

ど真ん中を当てる事も大切ですが、自分で「ここに当てよう」という意識と技術が後々、様々なゲームに対応するために必須となってきます。

私が最初よくやっていた練習は、ボードの外枠ギリギリを狙うという事。
壁ではなく、ボードのどこでもいいので、外枠に当たればOKという設定ですね。
こうする事によって、”ボードに必ず当てる”という意識と技術を習得しました。

ボードに当てる事に自信がついてきたら、次は枠内ではなく外枠の数字を狙っていきます。
枠はダートをはじき返す事もあるので、微妙にイライラしてしまいます・・。
そこまでの技術はまだまだないので、数字自体に確実に当てる事を意識して練習するのは、感覚的にもおもしろかったですね。

数字に当てる事が出来るようになると、枠内もある程度は当てられるようになってきます。
こうなると、実戦でも使える技術レベルなので、後は集中してピンポイントで狙い撃ち続けましょう。

私はあくまでアマチュアなので、これよりもっといい方法はたくさんあると思います。
でも自分で目標を持って楽しみながらするという事は、誰の教えだろうと一緒だと思いますよ。

みなさんにとって少しでも参考になれば幸いです!

▲TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。