ダーツって楽しいのダーツ!
ダーツ自体は気軽に出来ますが、ある程度の知識があった方が格好いいのは間違いない。そこで私の実体験を元に、色々ご紹介していきたいと思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲TOP
メンタルの強化
ずっと遊ぶためにプレイしていたダーツですが、最近日常生活でもメンタルトレーニングが役に立っています。
仕事の時も、少し自分を落ち着かせるだけで、ちょっとしたミスがなくなりますね。
友達と話している時でも、ついつい口に出てしまう”言わなくてもいい事”に、よくストップがかかるように。

ダーツを始める前までは、あまりこういう事を考えた事はなかったですね。
よく武道をしている人。
剣道とか柔道とか。
そういう人は、精神的にも落ち着いている人が多いって聞きますけど、ダーツでもそれは一緒だと思う。

ちゃらちゃら遊んでて投げるだけだと、絶対狙った場所にはいかない。
投げる前は、絶対回りの人も静かになるしね。

家でもダートを片手に、ずっとイメージを描きつつ練習するようになりました。

すぐに結果が現れる事ではないけど、次の日新しい気持ちでダーツをすると、内容はかなり違いますよね。
新しい自分になった気がして楽しくなる。

対戦形式によっては、相手の考えている事とか、戦略を探るのもすごく楽しい。
ダーツっていうスポーツはつくづくすごいと思う。

プロの大会動画とか見ていると、すごく自分を追い込んでいる人もいるけど、あれを見ると”やっぱりプロでも精神集中の仕方を間違う”と、思うような結果は出せていない。
技術は練習していけば身につくけど、メンタル面だけは日々の自分で調整かけていくしかないですね。

技術もメンタル面でのカバーを増やさないと、あと一歩でつまづく事が多い気がします。

ダーツ片手に自分を落ち着かせる。
これがお勧めのダーツトレーニング法ですね。

▲TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。