ダーツって楽しいのダーツ!
ダーツ自体は気軽に出来ますが、ある程度の知識があった方が格好いいのは間違いない。そこで私の実体験を元に、色々ご紹介していきたいと思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲TOP
ルール知識は必須
まだダーツを始めて3ヶ月ぐらいですが、最近特にルールを知っておく事が大切だなと実感しています。
ダーツパブで友達に誘われたのがきっかけで、ダーツをするようになったのですが、先日初めて知らない方とプレイをしました。

相手の方からまぁ専門用語がよく出る事。
正直さっぱりわからないですね。

用語は相手の方の話し方とかで、何となく意味はわかるのですが、ルールはさっぱりですね。
私はソフトボードでしかプレイした事がないので、カウントアップルールしかわからないです。

相手の方にそれを伝えると、「全然いいけど、他にもおもしろいルールはいっぱいあるから、覚えておくともっと楽しいと思うよ」と言われました。
確かにその通りだけど、名前が覚えにくくて、正直かなりつらいですね。

最近覚えたルールは、カウントダウンぐらい。

でもパブに行くと、みなさん私が知らないルールばかりでプレイしていますね・・。
なので、私としてはまだまだ一人で気軽に行けるところではないです。

ルールはすごくわかりにくく出来ていると、個人的には思う。
もう少しシンプルなゲームが多くてもいいと思うんだけどなぁ。
友達と行っても、結構個別で誘いが来たりします。
「無理にダーツをする必要は一切ないですよ。」とお店の方も言ってましたが、別に嫌いな訳ではないので、断りにくいですね。
ようするに私がルールを覚えてしまえば、それで解決するんですけどね。

あまりお金をかけるつもりはないのですが、ルールブックぐらいは買っておこうかなと思います。


▲TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。